脳の血流を良くする方法.com » 起きた後のストレッチ

起きた後のストレッチ

朝起きた時に、伸びをしている人はいないでしょうか? この起きた瞬間に伸びをするのはとても気持ちが良いものです。そして、この伸びはある意味でストレッチなので、意識にやってみると尚良いかもしれませんね。

朝、体の節々が動かし辛いと感じたことは無いでしょうか? この状態は、筋肉が硬直している状態です。少し動けばその硬直も抜けるでしょうが、この硬直は出来るだけしっかりと治しておいたほうが良いですね。

筋肉が硬直していることで、筋肉にダメージを与えることは少ないですが、無いわけではありませんので、しっかりと治すようにしてください。そこで、使うと良いのがストレッチです。

朝起きてすぐにでも良いですが、ある程度準備してからでも問題ありません。兎も角、朝に軽くおこなうのが良いでしょう。

上記でも言いましたが、朝に軽く伸びをすることで気持よく朝を迎えることができます。だから、それを意識的におこなうようにするのは良いことでしょう。

ただし、あくまでも軽めにすることをオススメします。ストレッチを多くすることも良いですが、朝から疲れると一日辛くなるので注意してください。だから、軽めにするようにしましょう。

すぐにストレッチをするなら、体を伸ばすようにするのがベストです。おしりを上げてネコが伸びをするようなポーズがかなり良いストレッチになるでしょう。

また、両手をぐっと伸ばすように伸ばすのもありですね。どれかをすることで、かなり爽快な朝を向けることが出来るでしょう。まあ、自分なりの伸び方をしたほうが良いので、兎に角体を伸ばすようにして伸びをしてみてください。

このように起きた後にストレッチをすると良いです。そうすることで、良い目覚めをすることができますし、体も解れるのでオススメですね。ちなみに、本当の意味で体を解したいなら、ラジオ体操をすることをオススメします。

中川式ストレッチングベンチを紹介します。